高島市マタニティ整体のプロ(大山 抄恵様)子育てお仕事のインタビュー

高島市マタニティ整体のプロ(大山 抄恵様)子育てお仕事のインタビュー

妊婦さんや生まれたばかりの赤ちゃんを育てるお母さんの体のケアを、高島市でされている大山様にお仕事を始めたきっかけや、ご自身の子育てについてインタビューさせていただきました。(2017年08月17日 最終更新)

カテゴリ:
産後

マタニティ整体を始めたきっかけ

A:

まず、今いらっしゃる高島市にはずっと住んでらっしゃったのでしょうか?

それともどこか別の場所から引っ越しされてきたという形ですか?

大山 様

いえ、地元生まれというか、地元育ちでずっと、高校生まで地元にいて高校卒業してから美容師なるため美容学校に大阪に行きました。

A:

大阪の美容学校はさすがに遠いので一人暮らしをということだったんですかね

美容学校の後はどちらで働かれてたんですか?

大山様

大阪の東住吉区で10年ほど美容師をしていました。

A:

では、ご結婚して高島市に戻られたような形ですか?

大山 様

そうです、主人も高島市の生まれ育ちで、高校の時の同級生なんです
それで結婚したので、主人が地元で就職したので帰りました。

A:

ということはお子様が生まれるまでそちらで美容師をされてた感じなんでしょうか?

大山 様

そうです、実は高島市の実家が美容室なんです
実家を手伝うという形で一人目の出産までは美容師をしてました。

A:

今のお仕事の前はずっと美容師をされてたということですね。
そのきっかけといいますか、5年前に美容師をやめてこちらを始めようと思われたきっかけはあるのですか?

大山 様

1人目もそうだったんですけども2人目の出産後や妊娠中に切迫早産で入院したりとか、つわりでしんどかったりとか出産も大変で、産後の体が本当にしんどくて、肩こりも腰痛も色々熱が出たりとかありまして

それで、自分の産後の体にしんどさに私がお客さんとして、近くの整体院とかリンパマッサージ店とかに行ってたんですけど、自分で自分のケアをしたいなと、独学で学びだして

A:

最初は独学で学び始められたのですね

大山 様

それで近くの痩身リンパマッサーサロンみたいな、リンパマッサージのお店で資格というか、スクーリングという形でリンパマッサージを教えてもらいに行きました
スクールをされてるサロンさんにリンパマッサージを習いに行ったんです

A:

最初は、普通にマッサージを習いに行かれてたということなんですね。

大山 様

そこから、その先生がたまたま、整体もちょっとやられていて、骨盤調整を習いました。

マタニティ整体の資格の勉強方法とは?

A:

それは自分で出来る骨盤調整というような形ですか?

大山様

いえ、お客様にしてあげるっていう形なんですけど
私が今持ってる資格っていうのは整体師の民間の資格で国家資格ではないんですよね

A:

今、どういう資格をお持ちなのですか?

大山 様

そうです、日本マタニティ整体協会に加盟してるんですけど

ここの学校に行く前に、普通のエステサロン、個人で教えてる先生のリンパマッサージのスクールに学校に行ったんですけど、リラクゼーションというか、リンパマッサージを習ったんですけど、

物足りなく、産後の体のことを勉強したいという意欲がどんどんわいてきて、

今加盟している日本マタニティ整体協会の先生に連絡を取り、子連れで先生の自宅に泊まり込みで、名古屋まで行きました。

日本マタニティ整体協会
出典:http://www.mamatherapy.net/

A:

名古屋まで行かれたんですか?

大山 様

高島市田舎で遠いので、なかなかそういう学校に赤ちゃんや子供がいて通う事が出来なかったです

A:

この資格は通信教育とかでは取れないんですね。

大山 様

大山様:通信はないですね、やはり施術しなくちゃいけないので、勉強は通信で出来ますけど、施術の方はスクーリングというか学校に行かなくちゃいけないんです。

A:

どのくらいの日数、学校に行かれたんですか?

大山 様

先生のところに泊まり込んだのは8日間です。
自宅に泊まり込みで朝から夕方までずっとでした。

A:

泊まり込みだとけっこうな長さですね。
約1週間で飛び込みで資格を取られたということだったんですね

その時お子さんって何歳くらいだったのですか?

大山 様

下の子が4歳ぐらいかな。
上の子は3つ上ですね、1年生なので7歳です。

A:

下のお子さんと一緒に泊まり込みされたんですか?

大山 様

上の子は小学校に上がってたので、おばあちゃんちにお願いして、下の子は幼稚園だったので一緒に連れて行きました。

A:

凄いですね、その資格を取られた後に開業されたという形なんですかね。

大山 様

はい、そうです、ここのスクールの先生が凄く良い方で、ホームページの作成から、facebookとか今からメディアにどんどん出ていかないといけないからいろいろ教えてもらいました。

私、アナログだったので、パソコン自体が出来なく、パソコンもFacebookもLINEも全くやっていませんでしたので。

A:

美容師されてたら忙しくてなかなかできないですよね。

大山 様

だけど、向こうの先生が凄く親切な先生で、凄い全部助けてもらいました
ホームページとかも立ち上げて開業を進めてくれました
せっかく自分のためだけではなくてマタニティ整体、産後の骨盤矯正を習ったんだから人口が少ない高島市でも必要なお母さんはたくさんいるから、大山さんが他のお母さんの施術もしてあげたらどうですか?と開業を進めていただき、周りのお友達からはじめていきました。

整体のお仕事の評判は?

A:

資格を取られてすぐ始められたということですか?

大山 様

お店を開業ということではなく、私も練習が必要だったので知り合いのお母さんとかのお友達とかを、お金をほとんど頂かないで少しずつやらしてもらってる間に口コミとかホームページとかを見てくれた方が、高島市にこういうのはなかったと

今検索したら大津とか草津とか京都とか遠いところしかないので、こんな近くの高島市にマタニティ整体の産後の骨盤矯正をするところがあったんだってすごく喜んでもらいました

それで有難いことに、チラシとかも撒いてないんですけども、皆さん調べて口コミとかで聞いて来てくれるようになりました

A:

高島市以外の方々も来られるようになったんですか

大山 様

大津市とか、堅田方面の方は車でも近いので来てくださいますね。

A:

実は今回初めてマタニティ整体という言葉を耳にしたのですが、これは何だろうと思いながらブログを拝見してたんですけど、産後はやはり辛いものなんですか?

大山 様

個人差があるんですけど、妊娠中から寝たきりになってしまう方もいれば、元気にマタニティライフを過ごしてる方もいるんですけど、産後1カ月位は事故にあったような感覚で寝て過ごしてくださいと言っているんですけども、

赤ちゃんが生まれ、筋力低下や骨盤も開き不安定な状態で、産後は体が損傷しているので、お母さんが思ってるより疲れています

なので、産後すぐに家事をしたり、上の子供さんを抱っこして買い物に行ったりとか歩いたりとか、上の子を歩いてお買い物に行ったりとかも出来るけど

体には凄く負担がかかっているんです

それが元気なお母さんは動けますけど、股関節が痛くて動けないとか腰痛がある方とかは多く来ていただいてます
産後のお母さんには、産後の体はこうなってますと教えてあげて、気を付けた方がいいこととかを指導しています

それで協会で決まられたエクササイズがあるので、それを指導させてもらいきちんと通ってもらい、エクササイズをしてもらいながら、骨盤調整ヨガの資格を取得してますので、そちらの指導もクラスで月に2回ほどやらせてもらってます

どんな人がマタニティ整体に来られますか?

A:

産後に辛い人というのは体力がない人とかなんですか?

大山 様

前から凄い体の姿勢が悪かったりとか骨盤のゆがみがあったり、運動不足や疲労が溜まっていた方と言うのは産後に不調が出やすいです。

A:

それは妊娠中に来られる方とかいらっしゃるんですか?

大山 様

妊婦さんもいらっしゃいます

A:

年齢層的には2,30代の方が多いんですか?

大山 様

最近は晩婚の時代にもなってますので、自分の体を大切にする方やケアをしたいと思っている意識の高いお母さまが増えてきているので30代の方が多いです
ここ最近は30代後半の方が増えてきています

A:

マタニティ整体を始められた時はあまり認知されていなかったんですか?

大山 様

私が必要と思ったときは、高島市の方は知らなかったと思います

私が始めたことによって妊婦さんにもこういうのがあると認知されたと思います

妊婦さんは怖いと思われたり何かあったりしたらいけないので、普通の整体やマッサージサロンだと妊婦さんお断りのところが多いんです

でも、妊婦さんにこそ必要で、体のホルモンバランスが妊娠すると凄い変わるんです

体が凄い柔らかくなったり、リラキシンホルモンというのがあるのですが、その影響で骨盤が開きやすくなり、赤ちゃんが産まれてこれます。

ですので、妊娠したらじん帯が緩くなってしまうんです。

それに耐えきれるだけの筋力がある方は元気に動けるんですが、

今まで運動不足だった方や体の不調がずっとある方はマタニティ期に切迫になりやすくなったりします

専門的なことを言ってますが大丈夫ですか。。。?

A:

そういう専門的な知識も、話し言葉だと読んでくださる方が凄い読みやすいので大丈夫です。

大山 様

妊婦さんにこそ、ホルモンの影響で体の不調を訴えられることが多いのでマタニティ整体はお勧めいたします。

妊娠中の体の変化とは

A:

ちなみに大山さんが辛かったというのは、運動不足だったりとかされたんですか?

大山 様

そうですね、私の場合は、切迫早産というので出血してしまい入院しました
運動不足もあったのですが、妊婦さんは元々体を大事にしすぎて動かなかったりするんですよね

それは子宮のトラブルとか色んな原因とかもあるので1つとは言えないんですけど、最近の若いお母さんたちは切迫早産で入院される方が凄い多いです

入院が1カ月、2カ月になると筋力が低下してしまい、寝たきりの状態になるのでトイレにしか行ったらダメってなるんです

でも、赤ちゃんが下りてきそうだから絶対に動かないでと言われます

週数も37週を超えないと未熟児になってしまいますので
病院側も少しでも赤ちゃんにお母さんのお腹の中にいてもらおうと思って、寝たきり状態が長く続きます

すると、産後、お母さんはすぐにお世話が始まるんですよね

A:

確かに産後で体力が激落ちしてるのに、力仕事がすぐに始まる感じなんですね

大山 様

まず、赤ちゃんが2,3時間置きに起きるので睡眠不足になります
睡眠不足、疲労、初めての授乳など、凄く緊張もあるし不慣れなので肩こり、背中の痛み、などがあります

A:

大山様が切迫早産で入院したのは、お一人目、お二人目のお子さんの時両方だったのですか?
一人目から産後はかなりきつかったということですね。

大山 様

一人目というのは、初めての出産でしたので何もわからなくて精神的にもマタニティブルーや授乳の悩みで泣きました。

A:

マタニティブルーという言葉があるのですね。
これは男が学ぶ産後の知識ですね。

そもそもなのですが、マタニティとはどこからどこまでのことを言うのでしょうか、妊娠始めたころからですか?

大山 様

妊娠初期から、出産するまでです。

A:

そういった方がマタニティ整体の対象になりますか?

大山 様

そうなのですが、お店に来て施術が出来るのは安定期に入った妊娠16週からの受付になります

A:

先ほどもおっしゃっていたと思うのですが、やはり産後の方が多いのですか

大山 様

そうですね、産後のお客様が8割9割ですね

大山 様

幸せいっぱいのお母さまに元気をもらってますし、私も少しでもお母さま方に少しでも産後育児に楽しく楽に育児してもらうために精一杯アドバイスをしたり施術をさせてもらってます

大山 様

私はこの仕事をして凄い幸せだなと思うことがたくさんあって、常にニコニコしてますね、お母さまがみんなとっても幸せそうです。

上の子が12歳になるので、私も出産して大分経ちますが、いつまで赤ちゃんのお母さんの気持ちでいられるというか、施術してた妊婦さんが来て赤ちゃんが生まれて、産後に来てくださるんですけど、孫が生まれたみたいに嬉しいですよね。

まだおばあちゃんになる年齢ではないんですけど

自分の孫がいっぱいいるような感じです。

A:

そういう体験が出来る仕事は中々ないですよ

大山 様

一応先輩ママとして、育児のアドバイスとか相談を受けたりします。

よくある10分いくら、20分いくらとかではなく、マンツーマンなのでそういう話をしながら、1時間30分の枠の中で施術をしたりエクササイズをしたり色々お話をしたりします。


一つ、うちの特徴なんですけど、託児を無料でしています。


託児室があって、保育士の方や育児が豊富なお母さんに来ていただいて
託児スタッフに赤ちゃんを見てもらってる間にお母さんは別室で施術を受けるという形を取ってます。

A:

託児スタッフの方と言うのは、どなたがされてるんですか?

大山 様

それもご近所の保育士の先生や、元保育士さんの方や今もパートでやられてるけど、うちと掛け持ちで来てもらってる方などがいます。

A:

それは任せるのに安心ですね。

大山 様

それで、お客様が保育士ならうちで働かないとスカウトしたりとか

「赤ちゃんいるから働きに出れない、家で出来る内職無いですか?」

て聞かれたときに

「うちに来るっ?」

てスカウトしたりとかしてます(笑)


大山 様

週に1回とか、月に2回とか自分のお子さんを連れて、

お客さんのお子さんも見てもらうみたいな(笑)

子供を連れて行けるパートはあまりないですが、うちは全然OKです。

A:

マタニティ整体のブログを拝見させてもらったのですけど、どこにでも託児があるわけではないってことですかね?

大山 様

ないと思いますけど、うちの協会ではそれをした方がいいよって言う先生のポリシーのもとやってます。


託児については託児料でお金を取っているお店もありますけど、

うちは最初に無料でやると決めてます。


だって赤ちゃんとか預けてマッサージとか行くのは、田舎の人って贅沢って思われるみたいで、

お姑さんとかに預けにくいみたいです。

大山 様

やっぱり、生まれたての赤ちゃんを置いてくると授乳の時間もありますし、

授乳を途中でしながら、エクササイズしたりとか何度もしてもらえるので

託児についてはすごく喜ばれてます。

A:

そんな事情があったのですね。

これは、お母さんにとってはありがたいサービスですね。

大山 様

これは絶対あった方がいいなって私も思って始めさせてもらいました

A:

今仰ってた、子育てしながらだと大変だと思うのですが、

お子さんが小さいから自宅で始められて大変だったと思うのですが。

そのあたりは、どのように工夫されていましたか?

大山 様

そうですね、

週に3日間を営業日にして子供が保育園や、

小学校に行ってる間は10時から15時にして、

自分がおうちに入れる時間にしかお仕事をしないで

土日はお休みにしてます

大山 様

やはり子育てや、子供と家庭が大事なので、そっちを一番に置きながらも、

自分の空いた時間には取得した資格や技術を皆さんにと思ってさせてもらってます。

たまに、洗濯物が畳めないとかはあって主人には怒られるんですけどね(笑)

A:

凄いですね、ちゃんと子育てと家事を両立させながらお仕事を自宅でされてるということですね.

大山 様

なんとか頑張っております。

A:

マタニティ整体のお仕事は、

誰でも目指せば出来るお仕事だったりするんですか?

やはり自宅で出来る仕事はみなさん探されてると思うんですが。

大山 様

まず、人様の体を触らせてもらうので体についての理学的な知識を勉強しないといけないです。

そこをクリアして、後は他人がうちに来ることになるので家族の理解が必要になります。

大山 様

あと、自宅なのでお客様も女性専用です。

男の人は受けてないんですけど、でも最近パパが優しくて、

託児は無しでいいのでパパが赤ちゃんを託児室で待ってる方もいますよ。

A:

お客様のお父さんも一緒に来てくれっててことですか

大山 様

そうです、おばあちゃんとかお父さんとか

A:

施術は平日だけですよね?

その平日に休みを取られてたりってことですかね?

大山 様

きっとそうだと思います、凄く育児に協力的なパパが最近多いですね。

A:

お父さん、凄いですね。

でも、お話をお聞きしてる限り大変さというよりも

楽しみながらされてる感じが伝わってきます。

大山 様

毎日〇〇ちゃんが来るとか、今日は何カ月の〇〇君が来たとかって思って

予約票を見て待ち遠しいですね

回数券でうちのお客さんほとんど来るので、

「どんなに大きくなってるかな」とか、

その赤ちゃんの成長を2,3カ月は見させてもらってるんですね。

泣いてるだけだったのに、お手々で物を掴めるようになったりとか

お座りが出来るようになったりとか、

ハイハイが出来るようになったりとか

成長をお母さんと一緒に見ながら、お母さんのケアも出来るのでその辺は嬉しいです。

A:

とても、素敵なお仕事ですね!

今後は美容師というよりはマタニティ整体をずっとされていく感じですか?

大山 様

もちろんそうです、私がおばあちゃんになっても皆さんが慕って来ていただけるのであれば。

A:

ぜひ、これからもよろしくお願いいたします。

今回は、インタビューにご協力いただき誠にありがとうございました